東京大学大学院 工学系研究科 精密工学専攻 音響創成工学研究室

東京大学大学院 新領域創成科学研究科 人間環境学専攻 人間支援デバイス分野

  • JAPANESE
  • ENGLISH

研究業績

原著論文
学術講演発表(国際会議)
学術講演発表(国内会議)
受賞
その他

著書

  1. 森田 剛: 「圧電現象」 (森北出版) (2017.3.31)
  2. 森田 剛: 形状記憶圧電アクチュエータ, アクチュエータ研究開発の最前線 第2編12節 (エヌティーエス出版 監修 樋口俊郎・大岡昌博), pp. 239-247 (2011.08)
  3. T. Morita, Y. Kadota, T. Ohashi and T. Ozaki, "Shape memory piezoelectric actuator and various memories in ferroelectric materials", Next-generation actuators leading breakthrough, Editied by T. Higuchi, K. Suzumori and S. Tadokoro,Springer (2010)
  4. 森田 剛、保坂 寛: 機械工学最近10年のあゆみ(1997~2006) 第3部16.9章 (2007.8)
  5. 石河睦生、森田 剛、黒澤 実: エレクトロニクス用 セラミックスの製造プロセスと応用技術(技術情報協会), 8章6節(2007.7)
  6. 森田 剛: 水熱合成法圧電膜を利用したマイクロモータ, 未来型アクチュエータ材料・デバイス9.5章 (シーエムシー出版), pp. 312-317, (2006.12)
  7. Enrico. L. COLLA and Takeshi MORITA, "Chapter of "Piezoelectric Technology for Active Vibration Control" in "Piezoelectric materials in devices" edited by Nava Setter, (2002)
  8. M. K. KUROSAWA, Takeshi MORITA, Takefumi KANDA, Hidehiko YASUI and Toshiro HIGUCHI Hydrothermal PZT thin film and its application to actuators and sensors" in "Ferroelectrics vol.2 (Series on Frontiers in Science and Technology)" edited by V. Stefan, The Stefan University Press (2001)

解説論文

  1. 笹村樹生, 森田剛, "ロータの弾性異方性による超音波モータの摩擦駆動に対する影響の検討," 超音波テクノ, vol.35, No. 4, pp. 27-32, 2022年7-8月号
  2. 山田恭平, Chen Kang, 森田剛, "二重反射面集束による中空強力超音波振動子," 超音波テクノ, vol.35, No. 4, pp. 3-9, 2023年7-8月号
  3. 森田 剛、"MHz帯を含む複数モード励振が可能な強力超音波振動子DPLUSの提案"、超音波テクノ, vol.34, No. 2, pp. 69-73, 2022年3-4月号
  4. 森田 剛、田上裕太郎、"四脚型ステータ振動子による超音波リニアモータ"、超音波テクノ, vol.33, No. 4, pp. 40-44, 2021年7-8月号
  5. 森田 剛, 横澤 宏紀、"非正弦波形強力超音波による効率的キャビテーション生成"、電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ Fundamentals Review、vol.13, no. 3 , pp. 209-216, 2020
  6. 森田 剛、"強力超音波デバイスのための圧電材料評価", 機能材料(シーエムシー出版), pp. 5-12, 2019年3月号
  7. 横澤 宏紀、森田 剛、Jens Twiefel、Michael Weinstein、"超音波振動子の共振周波数動的制御法"、超音波テクノ、pp.84-88, 2018年9-10月号
  8. 森田 剛、"これからの強力超音波デバイス研究について (圧電材料の非線形モデル化と実デバイス設計への応用展開に向けて)"、日本ロボット学会誌 解説論文、pp.2-5, 2018年4月号
  9. 三宅 奏、森田 剛、"温度上昇を含めた圧電非線形振動のモデル化"、超音波テクノ, 2018年1-2月号
  10. 森田 剛、"はじめての単結晶超音波デバイス"、日本音響学会、vol.72-5, pp.273-279 (2016)
  11. 森田 剛、 "超高品質強誘電体薄膜プロセス(水熱合成法)"、機械の研究(養賢堂), vol. 68, No. 5, pp.365-371, 2016年5月号
  12. 森田 剛、 "共振駆動型SIDM(R-SIDM)の展開研究"、超音波テクノ、pp.18-26, 2015年9-10月号
  13. 森田 剛、西村卓真、吉田龍一、 共振駆動型SIDMアクチュエータ"、超音波テクノ、pp.22-26, 2014年1-2月号
  14. 森田 剛、五十部学、太田賀奈子、工藤 遼、Peter BORNMANN、Tobias HEMSEL、 "超音波アシスト水熱合成法による圧電材料の合成"、超音波テクノ、pp.58-63, 2013年7-8月号
  15. 五十部学、森田 剛、Peter Bornmann、Tobias Hemsel、 "超音波アシスト水熱合成法に応用可能な耐高温環境振動子の開発", 超音波テクノ, pp. 67-73, 2012年7-8月号
  16. 森田剛、研究室紹介・東京大学 環境情報マイクロシステム分野 強誘電体デバイスグループ、超音波テクノ、pp.101-103, 2012年5-6月号
  17. 森田 剛、揚場遼、五十部学、門田洋一、前田孝文、Peter Bornmann、Tobias Hemsel、 "超音波アシスト水熱合成法による圧電材料の合成", 超音波テクノ, pp.80-84, 2011年11月号
  18. 森田 剛 「研究室だより(環境情報マイクロシステム分野)」 電気学会E部門論文誌 vol.130-E Number 9, p.455 (2010,9)
  19. Takeshi MORITA, "Piezoelectric materials synthesized by the hydrothermal method and their applications", Materials, vol. 3, pp. 5236-5245, 2010 (invited review paper)
  20. 森田 剛, 前田孝文, "水熱合成粉末を用いた(K,Na)NbO3非鉛圧電セラミック合成", 超音波テクノ, pp.59-63, 2010年7月号
  21. 石河睦生, 矢澤慶祐, 藤澤隆志, 安井伸太郎, 長谷川 智人, 黒澤 実, 森田 剛, 舟窪 浩, "水熱合成法によるKNbO3エピタキシャル膜の作製と特性評価", 超音波テクノ 2010年6月号
  22. 森田 剛: 水熱合成法を用いたニオブ酸カリウム系非鉛圧電セラミックの合成、化学工業, vol.60-9, pp.1-8 (2009)
  23. 門田 洋一, 森田 剛: 形状記憶圧電アクチュエータ, 超音波テクノ, vol.20-3, pp.44-47(2008)
  24. 川俣 昭人, 森田 剛: 誘電率検出によるセルフセンシング圧電アクチュエータ,超音波テクノ vol. 20-1, pp. 8-11 (2008)
  25. 森田 剛: 圧電材料の基礎と応用, 日本ロボット学会誌, pp. 436-441, (2006.5)
  26. 森田 剛, 円筒型マイクロ超音波モータ, 超音波テクノ vol.14-2, (2002.3-4)
  27. 森田 剛, ニオブ酸リチウム積層アクチュエータ, 超音波テクノvol. 13,(2001.8)
  28. 森田 剛、新野俊樹, 超音波振動子を利用した超高真空対応回転導入機の試作", 生産研究 2巻9号, pp. 422-425, (2000)
  29. 森田 剛, 高出力のPZT 薄膜を成膜する, 日経メカニカル 9 月号, (1997)

技術講演会

  1. 山田恭平,Chen Kang, 今城哉裕,森田剛 「二重反射面集束機構による円筒型強力超音波振動子」,弾性波素子技術コンソーシアム第12回研究会,2023.9.15
  2. Takeshi MORITA, "High-power ultrasonic transducers for megahertz range, multi-modes and non-sinusoidal waveform operations", JSPSストックホルム研究連絡センター主催セミナー, Sweden Lund Univ., 2023.9.4
  3. 森田 剛 「弾性波素子技術 夏の学校」 講師 2022.9.20
  4. 森田 剛, 陳 康, 飯島高志, 入江喬介 「二重放物面を有する超音波集束機構(DPLUS)の基礎的検討」, 日本学術振興協会 弾性波素子技術150委員会, 第160回研究会, 2020.3.3 (コロナウィルスに関連して開催無)
  5. 森田 剛 「二重放物面集束構造による高周波強力超音波の導波路導入とその応用デバイス」, 精密工学会 次世代センサ・アクチュエータ委員会, 第19回定期講習会, 2019.10.18
  6. 森田 剛 「圧電非線形振動のモデル化と定量的評価法」, 日本学術振興会 透明酸化物光・電子材料第166委員会, 2018.11.16
  7. 森田 剛 「圧電非線形振動のモデル化とその応用」, 日本学術振興会 弾性波素子技術第150委員会, 2018.10.9
  8. 森田 剛 「非鉛圧電材料のハイパワー特性評価について」, 技術情報協会, 2017.2.22
  9. 森田 剛 「水熱合成法による圧電厚膜の合成」, 圧電MEMS研究会, 2016.11.7
  10. 森田 剛 「圧電アクチュエータに関する研究紹介」, JFCAイブニングセミナー, 2015.11.2
  11. 森田 剛 「次世代センサ・アクチュエータ委員会」機能性材料を利用した革新的デバイスに向けて, 精密工学会誌 vol.81, No.10, pp.915-917 (2015)
  12. 森田 剛 「圧電振動のための等価回路」, 圧電基礎講習会(日本工業技術振興協会), 2014.4.25
  13. 森田 剛 「非鉛圧電アクチュエータの開発」, 産学連携のための新技術シーズ講習会(精密工学会春季大会), 2014.3.18
  14. 森田 剛 「環境に優しい高品質非鉛圧電セラミックの安定合成」, イノベーションJAPAN2012, 2012.9-27-28
  15. 森田 剛 「ドメイン制御による圧電材料のQ値制御に関する研究」, 社団法人日本工業技術振興協会, スマート・アクチュエータ/センサ委員会第95回定例会, 2012.7.27
  16. 森田 剛 「圧電・強誘電デバイスの基礎と応用事例」、日本テクノセンター,2012.6.6
  17. 森田 剛 「多重モード型振動子による共振駆動型SIDMアクチュエータ」,超音波モータ連絡会, 2012.4.6
  18. 森田 剛, 門田洋一, 池田英幸 「強誘電体ドメインのPreisachモデルとその応用」, 社団法人 日本工業技術振興協会, スマート・アクチュエータ/センサ委員会第92回定例会, 2011.12.12
  19. 森田 剛 「圧電・強誘電体デバイスの新展開」、第19回次世代マイクロ化学チップコンソーシアム研究会、2011.9.20
  20. 森田 剛 「共振駆動型SIDMの小型化」, 社団法人日本工業技術振興協会, スマート・アクチュエータ/センサ委員会第89+90回定例会, 2011.6.8
  21. 森田 剛 「環境にやさしい非鉛圧電セラミックス原料粉末の安定合成技術」,技術情報協会講習会, 2010.4.21
  22. 森田 剛 「機能性圧電アクチュエータ」, 日本機械学会講演会「ブレークスルーを生み出す次世代アクチュエータ」, 2009.11.18
  23. 森田 剛 「水熱合成法によるPZT薄膜とその応用」, 電気学会機能性誘電体薄膜先端技術調査専門委員会, 第8回委員会, 2008.4. 25
  24. 森田 剛 「圧電アクチュエータの開発と応用展開」, 技術情報協会 圧電セラミックスの圧電特性向上技術とアクチュエータの開発およびその評価, 2008.3.18
  25. 森田 剛 「圧電デバイスの基礎と応用」, 日本テクノセンター講習会、 2008.2.22
  26. 森田 剛 「形状記憶圧電アクチュエータ」, 社団法人 日本工業技術振興協会, スマート・アクチュエータ/センサ委員会第70回定例会, 2008.2.1
  27. 森田 剛 「形状記憶圧電アクチュエータ」,技術情報協会・圧電材料の作成・評価技術と劣化・寿命評価及びアクチュエータへの応用, 2007.10.25

新聞報道

  1. 形状記憶圧電セラミック:日経産業新聞(2008.10.30)
  2. 水熱合成非鉛セラミック:化学工業日報(2008.10.2),日経産業新聞(2008.10.21)

  3. CERAMICS JAPAN トピックス "超音波アシスト水熱合成法による非鉛圧電セラミック粉末”, vol.44 no.1, pp.67-68 (2009.1),PDF
  4. CERAMICS JAPAN トピックス "新原理による形状記憶圧電素子の開発に成功 -光特性や電気特性の新規メモリ機能へも展開-", p.181, vol.44 no.2pp.67-68 (2009.1),PDF